無垢材のオーダー家具を作る時に覚えておく事

家のインテリアを変える時に、オーダー家具を依頼される方も多いでしょう。その中で最も人気のある材木として無垢材があります。木の温もりや風合いに魅力を肌で感じ、どんな雰囲気のお部屋にも合うのも人気の理由です。しかし、見た目や人気だからという理由だけでなく、無垢材に関して覚えておくと良い事も沢山あるので把握させておきましょう。まず、無垢は木材をそのまま使用する事になります。その為大きなダイニングテーブルを依頼した場合に製作日数が数ヶ月と必要になる場合もあります。また、樹木の幹から生える枝の付け根の部分に節という箇所があります。これは穴が空いた状態として見た目を気にして取り除く方もいますが、業者によっては木の味わいを楽しんで欲しいという理由からその作業を行わない所もあります。雰囲気を感じたい方は良いですが、邪魔になると思ったら一度相談してみてください。

無垢のオーダー家具を扱う店の選び方

無垢のオーダー家具を購入する場合、お店選びがとても重要になってくるでしょう。既製品でいいならばお店ですぐに購入できるわけです。手間暇をかけて、オーダーするのですから、適当には選べませんよね。既製品ではないものを求めているわけですから、自分の要望を的確にデザインにとりいれてくれる作り手を見つけなくてはいけません。そのためには意思疎通が上手にいくことが大切でしょうから、実際に工房やお店などに足を運んで希望を伝えることになるでしょう。そうなると、お店は行きやすい場所、家から近い場所にあることがやはり重要なポイントになってきます。お店を選ぶ場合、ある程度場所を限って探してみるといいでしょう。また、実際にオーダーメイドで家具を作ってみた方の意見などがあれば、そういうものを参考にしてお店選びをするとより安心できますね。

無垢のオーダー家具と見積もり

無垢の家具というだけでも高価なお買い物という感じがしますが、オーダー家具となると、余計に、どのぐらいの価格で注文できるのかが気になるのではなでしょうか。もちろん、自分だけのデザインの家具を手に入れられるのは大きな喜びでしょう。しかし、予算というものは誰しもあるはずです。予算を大幅に超えるようでなければ、注文できないこともあるでしょう。オーダーメイドという性質上、価格がなかなかわからないこともあるはずです。そういう場合、見積もりを依頼することになるでしょう。過去に作ったオーダーメイド商品の価格がわかるようになっているならば、それを参考にできるので目安になりますね。そういうものがいっさいない場合は、直接問い合わせて、どの程度の価格になるのかたずねてみたほうがいいでしょう。こちらの予算がいくらまで、と最初に断ってみると、その予算で可能かどうかはお店側で判断してもらえるのではないでしょうか。

地球に優しいエコマテリアルである無垢材でできた家具は、フィトンチッドという森林の香り成分を揮発させるため、心身をリフレッシュさせてくれます。 銘木からお選びいただき、御相談させていただいて、お客様にお届けした時に感じて下さる感動と信用こそが、私達からお客様へのメッセージです。 当社の強みは、熟練した職人による天然無垢材を使用した温かみと優しさに溢れた商品をお届け出来る事です。 無垢の良さが伝わるオーダー家具

Blog Home